澄んだ水ときれいな空気

長野県松本市で摂食障害者の家族・関係者の自助グループを主催

5月のミーティングは12日です。

5月は連休の都合で、12日金曜日にミーティングをします。

場所はいつもと同じ、日本キリスト教団松本教会で、時間もいつもと同じ19時から21時です。

 

この、年度の切り替わりは、摂食障害を患う人にとって、とても苦しく辛い時季のようです。

世の中の人の様子に敏感で繊細な人がなりやすいことも関係しているのでしょうか。

 

私の家族の場合は、切り替わりの時季は荒れました。

家族のみなさんが自分を守ることも大切ですよとお伝えしたいです。

それは、自分の身を守る以上に、摂食障害を患う本人のその後の人生における、家族を傷つけてしまったという罪悪感を少しでも減らして、回復していく助けになるようです。

 

ミーティングで家族が回復することで、本人も楽になると教えてもらいました。

 

キツキツの日々を送る私も、ミーティングで息を吹き返したいと思っています。