澄んだ水ときれいな空気

長野県松本市で摂食障害者の家族・関係者の自助グループを主催

今朝の空に

f:id:mimib:20160928222040j:image

 

朝、そらがすごく明るくて紅かったので、思わず外に出たら朝焼けの空が光っていた。

 

その後、すぐに曇ってしまって、何だか、すごいなぁと思った。

何がすごいって、その少しの時間の自然を見られたこと。

 

そんなことの積み重ねが人生なのかな。